ディーラーに車下取をしてもらう

同じメーカーのディーラーでなら車下取が有利と言える理由 私の夫は結婚前に燃費の悪いスポーツカーを所有していました。リッター5なのですぐにガソリンがなくなってしまいます。またツーシーターなので荷物があまり積めないので実用的ではないなと心の中で思っていました。なぜなら夫はそのスポーツカーを大事にしていたので、絶対に悪く言うことは許されなかったのです。私は結婚後に何とかして買い替えてもらおうと思っていました。家計管理を考えると、燃費のいいエコカーやミニバンがいいかなと考えていました。そして結婚式が終わり新居に住み始めて暫くした時に、その話しを持ち出してみました。「スポーツカーは私には難しくて運転が出来そうにない。だから私でも運転できるようなミニバンやエコカーに買い替えて欲しいな。スポーツカーが大事なのは百も承知だけど、子供が出来た時のことを考えて。」と下手に出ながら言いました。夫は子供が大好きで早く欲しいと思っているので、それなら買い替えた方がいいなと案外すんなりと承知してくれました。
そして自動車ディーラーにスポーツカーを持ち込み、車下取りと新車の契約を行いました。スポーツカーの元の価格は高額なので年数は経っていてもいい値がつくと思っていましたが、思ったよりは安かったです。しかし新車を購入するための資金の足しには充分なりえました。私の希望するエコカーを夫は選んでくれたので嬉しかったです。燃費もいいですし、環境にも優しいので長距離ドライブをしても安心です。

おすすめ!



Copyright(c) 2022 同じメーカーのディーラーでなら車下取が有利と言える理由 All Rights Reserved.