車下取ではディーラーの価格と態度には理由があるもの

同じメーカーのディーラーでなら車下取が有利と言える理由 実のところ本当にお得と言える車下取にするために、効果的なコツがあるのかというと、それは交渉しだいではないだろうか、と思うのです。正確に言うと、丁寧に交渉して、冷静に応対して、最終的に新車購入価格として見たときにお得と言えるような支払いを実現する事ができれば、それでよいのではないかと思うからです。ただし、最終的に新車購入価格として見たときにお得と言えるような支払いを実現するのは、決して容易ではありません。まず、車下取で必要以上と思われてしまうような高価要求をしてしまうと、逆効果になる可能性があります。それは下取でディーラー側が折れてくれたとしても、新車価格の値下げ率が低ければ、最終的な新車購入価格として見たときには、遠くといえなくなってしまう事もあり得るからなのです。
ディーラーによる下取価格と新車価格の提示は、総合的な判断が大切です。どちらか一方に注意が傾きかけないように意識しましょう。そうすれば、納得の行く車下取になりますし、安く新車を購入できたと実感できると思うからです。少しでも高くオークションで売りたい、というのとは性格的に違いますから、まず大前提として、気持ちよく購入する、という事を心がけてみてはいかがでしょうか。実は、気持ちよく購入するためには、冷静な交渉が不可欠です。そして冷静な交渉のためには精神力も必要です。安易に怒ったり、相手を責めたりせずに、常に理由は何かを問いかけて見てください。どのような価格や、あるいは態度にも、それなりの理由があるものです。理由の説明を求めたときに、きちんと理由を説明してくれる相手とならば、気持ちよく新車購入する事ができると思います。


Copyright(c) 2022 同じメーカーのディーラーでなら車下取が有利と言える理由 All Rights Reserved.